東金市、大網白里市で整体なら肩こり腰痛センターうるみ堂へ

整形外科も受診し良くならなかった腰が、一回の整体であんなにも良くなったのは初めてです。


東金市腰痛でお悩みの蔵口様

腰痛でお悩みだった蔵口様

 

今までの経緯、つらさをエピソードなどを入れて書いてください。

特に何か原因があった訳ではないのですが、40歳を目の前にしたある日、突然腰に鈍痛を感じました

 

それまで腰には自信があったので、放っておいても治るだろうと思い、2週間程様子を見ていましたが、症状は悪化するばかりでした

 

安松が担当で良かったなと思ったときはどんなときですか?

一番は技術。何ヶ月も痛くて、座っているのも苦痛で仕事もままならなかった時、偶然安松さんに担当してもらい、一回の整体であんなにスッキリと痛みがとれたのは初めてでした

 

あとは、いろいろ話せた時。子供のこと、主人のことなど、プライベートなぐち(?)もたくさん話してしまったと思います。

 

体の悩みを抱えている方に一言!

腰痛って一度なってしまったら完治するのかな・・・という不安は私にもあります。調子の良いときもあるけれど、疲れがたまったり、ちょっとハードな生活した後はまた痛くなったりですよね。

 

でも「痛くなったらもんでもらうと治る」「もんでもらうと痛くなりにくくなる」という体験を私はしてきました。

 

整形外科では治らなかったのですが、整体は整形外科とは違うアプローチなので、整形外科で治らなかった方も整体にチャレンジしてみて下さい。

 

ちょっと痛い(笑)。でも、終わった後に体がすごく楽になっています。


東金市肩こり・頭痛でお悩みの田中様

 

肩こり、頭痛でお悩みだった田中様

 

今までの経緯、つらさをエピソードなどを入れて書いてください。

首からくる、肩こりと頭痛で悩んでいました

 

この整体の良さは何ですか(技術的なこと、雰囲気などなんでもOK)

ちょっと痛い(笑)。でも、終わった後に体がすごく楽になっています。治療中(揉んでいるとき)に「あ、治ってきてる」と実感できます!!

 

安松さんに治療してもらい「あまり良くない」、「治らない」と言う人とは、私は仲良くなれない。

 

体の悩みを抱えている方に一言!

私は、「ちょいと一回のつもりで行って、いつの間にやら通い詰め」になってしまいました。(笑)

 

本気で治したい人は、こまめに通いましょう。治りますから、楽になりますから。

 

肩こり腰痛センターが選ばれる5つの理由

肩こり腰痛センターの特徴

 

肩こり腰痛センターホームページ限定特典

 

うるみ堂のスタッフ紹介♪

大網肩こり腰痛センタースタッフ写真

 

みなさま、はじめまして。肩こり腰痛センターうるみ堂です。

 

肩こり腰痛センターには、毎日多くのお客様がいらっしゃいます。

 

おかげさまで2012年9月のオープン以来2015年4月までの2年7か月間で延べ8,000名以上の方にお越しいただいております。

 

肩こりや腰痛をはじめ、頭痛、膝痛、股関節痛などの運動器障害から、睡眠障害などの精神的な疾患をお持ちの方までお越しになります。

 

皆様、目の前の辛い症状の改善だけでなく、長い目で見た健康維持のために定期的に通われています。私のほうで通院を強制しているわけではないのですが、

 

すでに233名の方が10回以上、毎月定期的に通われています。それは一重に

 

「目の前の方を、ひとりひとり

 

ただそれだけを行ってまいりました。

 

今は女性整体師の長門先生、佐藤先生、鍼灸師の北園先生と受付を行ってくれている私の母の5人で辛い症状でお越しになる方をお迎えしております。

 

些細な症状でも構いません。

 

本当に、今の状態を「変えたい」という方に、全力でご対応させていただきます。

 

そのためにこの院を開きました。

 

どうぞ、お気軽にお電話ください。

 

スタッフのプロフィールはこちらから!

 

施術の流れ

肩こり腰痛センターの施術の流れ

 

大網肩こり腰痛センターの治療の流れについて説明します。

 

初診・カルテのご記入

肩こり腰痛センター施術の流れ1

初来院時には必ずカルテをご記入いただきます

 

痛みや不快感など、問診時に重要になる項目ばかりです。

 

不明な点は、すぐにスタッフにお尋ねください。

 

問診

肩こり腰痛センター施術の流れ2

カルテをもとに、問診を行います。

 

ここは、今後の施術方針を決める重要な要素になりますので、現在の痛みや不快感はもちろん、過去にさかのぼってお聞きすることもあります

 

そういった情報もとても重要になってきます。

 

検査

肩こり腰痛センター施術の流れ3

当院の特徴といたしまして、動きの中で骨盤や体の状態をチェックしていきます

 

座っているだけ、あるいは立っているだけでは出てこない痛みなどもありますので、それを動きの中からあぶりだしていきます。

 

写真のケースは骨盤だけでなく、太もも側面や重心、おなかの側面などもチェックしております。

 

 

痛みチェック

肩こり腰痛センター施術の流れ4

検査からさらに踏み込んで施術前の痛みチェックを行う場合もあります。写真は股関節チェックです。

 

ストレッチのようにも見えますが、強くは行っておりません。

 

軽い曲げでも痛みを感じる場合は要注意です。

 

施術

肩こり腰痛センター施術の流れ5

多くの場合、うつ伏せから行ってきます。

 

写真は脊柱起立筋へのアプローチと同時に背骨のしなり具合を見ています。

 

このように、施術で実際に筋膜を解除しながら同時に各部位のチェックを行っていきます。

 

左右の足の長さチェック

肩こり腰痛センター施術の流れ6

骨盤のずれが気になる方は、必要に応じて実際に左右のずれ具合を確認いただいています

 

写真は施術後ですので左右の歪みはなくなっています。

 

施術後の説明

肩こり腰痛センター施術の流れ7

施術後はどのような場所にどのようにアプローチをしたか、イラストを使いながら目で見えるようにご説明いたします。

 

同時に今後どのような施術方針で行っていくか、お互いに確認しあいます。

 

多くの症状は一回の施術で完全によくなるということはありません
では、どれくらいのスパンで、どういうアプローチで進めていくのか、納得のいく説明を心がけています。



TOP どんな整体?? 施術の流れ メニュー・料金 アクセス方法 スタッフ募集